top of page

4月06日(水)

|

三軒茶屋アルカナ占いカフェ&バー

8種類のワインと8種類のタルトを楽しむ春の宵

途中参加・退出OK お好きな時間に来ていただき、試飲試食していただけるスタイルとなります。 ポルトガルワインを知り尽くしたポルトガル人による、ポルトガルワインの店『ポルトガルトレード』と、お酒に合う、素材にこだわった大人のためのタルト専門店『La Fragancia(ラ・フラガンシア)』のコラボイベント 「ワインとタルトを楽しむ夜」。 今回は当店三軒茶屋アルカナ占いカフェ&バーにて開催いたします。 2月より延期しました今回は「春らんまんの季節」ということで、ワインはロゼを中心に、タルトはあっさり甘さや薬膳タルトを中心としたペアリングにしたいと思います。 お一人様 4,500円(当日支払い)

8種類のワインと8種類のタルトを楽しむ春の宵
8種類のワインと8種類のタルトを楽しむ春の宵

日時・場所

2022年4月06日 19:00 – 22:00

三軒茶屋アルカナ占いカフェ&バー, 日本、〒154-0011 東京都世田谷区上馬1丁目15−10

イベントについて

(以下 タルト専門店 La Fragancia(ラ・フラガンシア)様 公式Facebook イベントページより引用

皆様、お待たせしました! ポルトガルワインを知り尽くしたポルトガル人による、ポルトガルワインの店『ポルトガルトレード』と、  お酒に合う、素材にこだわった大人のためのタルト専門店『La Fragancia(ラ・フラガンシア)』のコラボイベント 「ワインとタルトを楽しむ夜」。 三軒茶屋・アルカナ占いカフェ&バーにて、4月6日(水)開催いたします! 昨年 12 月のイベントでは、「ワインも美味しいし、タルトも美味しいけど、ペアリングしたら革命が起こった!!」と言った嬉しいお言葉をたくさんいただきました🥰 2月より延期しました今回は「春らんまんの季節」ということで、ワインはロゼを中心に、タルトはあっさり甘さや薬膳タルトを中心としたペアリングにしたいと思います。以前より、お越しいただいている方々も、「初めて」という方もお楽しみいただける イベント です☺ 「ポルトガルワイン」というと、馴染みが薄い方もいらっしゃるかもしれませんが、非常に飲みやすくハイクオリティ。 日本とも食文化が似ているため、日本人の口に合いやすいです。 そのため「甘くてしょっぱくて、ほろにがい」とか、「甘くて塩味がある」とか、当ブランドのタルトの繊細な味を、最大限に引き立ててくれるワインです🍷 また偶然ながら…ポルトガルの人達もお菓子が大好きで「ポートワインとエッグタルト」で楽しまれるのだとか。しかも、クオリティが高いながらも、お試しいただきやすい価格が多く、コスパが良いのも特徴です。 さらに「マスター・オブ・ワイン」とも言われる世界最高峰の資格「WSET ディプロマ」を持つポルトガルトレード社長パウロ・ラモス氏によって選ばれたワインの中から、さらに選りすぐりの 8 本。当ブランドのタルト8種類にペアリングしてお楽しみいただけるという大変贅沢な企画です。今回も「一度飲んだら忘れられなくなるプレミアムなあのワイ ン」も登場するかもしれません!💕 また今回は三軒茶屋という場所柄、お好きな時間に来ていただき、試飲試食していただけるカジュアルなスタイルとなります。赤と黒を基調とした神秘的な雰囲気のおしゃれな占いバーで、「博物館?!」と思うほど多くのパワーストーンや、アクセサリーなどもご覧いただけます。 お友達などお誘いあわせの上、ぜひお気軽にお越しください!もちろん、初めての方もおひとり様も大歓迎です☺

チケット詳細

  • 8種類のタルトと8種類のワインを楽しむ夜

    途中参加・退出OK 今回はお好きな時間に来ていただき、試飲試食していただけるスタイルとなります。 ポルトガルワインを知り尽くしたポルトガル人による、ポルトガルワインの店『ポルトガルトレード』と、お酒に合う、素材にこだわった大人のためのタルト専門店『La Fragancia(ラ・フラガンシア)』のコラボイベント 「ワインとタルトを楽しむ夜」。 今回は当店三軒茶屋アルカナ占いカフェ&バーにて開催いたします。 ラ・フラガンシア様では開催時期に合わせた「バレンタイン限定セット」の先行販売やポルトガルトレード様はその場のご注文で10%オフなどといったイベント特典もご用意しております。

    ¥0

合計

¥0

このイベントをシェア

Arcana Foutune-telling Cafe and Bar

〒154-0011 東京都世田谷区上馬1-15-10

オリエント三軒茶屋ハウス102

※鑑定中はお電話に出られませんのでご了承下さい​     ※セールス・勧誘のご連絡は固くお断りいたします

bottom of page