祐気採りの活用法【四盤揃い】 

昔から祐気採りをする時には四盤揃いが良いと言われています。四盤揃いというのは、年月日時刻の盤が同じ中宮の盤になることを言います。

四盤揃いを採った時その祐気方位のエネルギーが強力になり最も効果も大きくなります。

四盤揃いで採った祐気作用は4日目から強く出てきます。人によってですが、過去に祐気剋気を抱えている方は瞑昡現象(好転反応)として身体や仕事によくない影響がでてきます。瞑昡現象が強く出たときは、近くの吉方位を採ってもらうと気持ちが落ち着き、症状が和らいだりします。

来年令和5年は四緑木気が中宮の年になります。四番揃いになるのは六月になります。四番揃いにするには時刻盤まで揃える必要がありますが来年は時刻が23:00〜1:00と17:00~19:00になり合わせづらい時間帯になります。また非常に強い反応のため、初めて祐気採りをする方や体力がない方は通常の祐気採りをお勧めします。




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
logo.png
miror_header_logo-53d8d4bdc03f2ac9d37c70
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
title.png
service-logo-1abe37833d02c9bac365c3d9e57
yosemite3.jpg
名称未設定-2.png
2558.jpg
gypsee_logo_2021.png.webp
ekiten_logo_edited.png
3948e869b50dc0d51e11648cb30235c5.png
logo_hotpepper_371x66.png
スクリーンショット 2021-08-17 225713.png
c37c1863507cb69ee3a9c5a07bf220a2.png
20210518_001335.jpg

ご紹介いただいたWEBメディア一覧